本文へ移動

羽鳥慎一苦笑い 玉川徹さんに「あきれることは若干たまに…」長嶋一茂&石原良純も登場し素顔暴露

2020年12月28日 15時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
羽鳥慎一

羽鳥慎一

 テレビ朝日の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」に出演中のキャスター、羽鳥慎一(49)と同局報道局員でコメンテーターの玉川徹さん(57)が28日、トーク番組「徹子の部屋」に出演。2人は年末恒例、3年連続の登場で、番組を盛り上げた。
 番組には2人と共演する長嶋一茂(54)と石原良純(58)がビデオ出演し、2人の素顔を暴露した。石原は玉川さんが健康オタクであると明かし、羽鳥も「玉川さんは『健康のためだったら死ねる』っていう。極端に言うと」と同意。玉川さんが「1万年ぐらいはいきたい」とぶち上げると黒柳徹子(87)は「ハハハ。まぁ、何とでもおっしゃってください」とあきれていた。
 「―ショー」は2015年にスタート。玉川さんが辛辣(しんらつ)なコメントを繰り出す一方、羽鳥がクッションとなって議論を進行させるやりとりが人気を集める。黒柳は2人の息の合ったトークに感心しつつ「見飽きることはないですか?」と質問。羽鳥は「毎日刺激をいただいているんで、飽きると言うことはないですね。あきれることは若干たまにありますけれど」と苦笑いで答えた。
 これに玉川さんも「僕から見ると(羽鳥さんは)もうみそ汁みたいな存在で食べ飽きることはない。ホッとする。全部(発言を)拾ってもらってますから」と合わせると、羽鳥から「玉川さんが亡くなった時も、ちゃんと骨も拾います!」とまさかの突っ込みがあり、「何で僕が先に死ぬ想定なの」と苦笑いだった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ