本文へ移動

競馬好きの田中将大は有馬記念で撃沈 さらに気になる年度代表馬の行方…アーモンドアイかグランアレグリアかクロノジェネシスか

2020年12月27日 16時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
田中将大

田中将大

 ヤンキースからFAとなっている田中将大投手(32)が27日、自身のツイッターを更新。競馬好きの男は有馬記念が予想が撃沈するとともに、年度代表馬の行方を気にかけた。
 田中はこの日、レース前にツイッターに予想を公表。「僕の予想は◎クロノジェネシス○オーソリティ▲フィエールマン☆カレンブーケドール△ワールドプレミア△ラッキーライラック」。◎のクロノジェネシスこそ的中しているが、肝心の2着のサラキアに印を打たず「有馬記念の馬券は撃沈でした。。。ブラストワンピースの状態が心配です」と競走中止のブラストワンピースの状況も気遣った。
 さらに続けて「今年の年度代表馬ってどうなるの!?」とツイート。年度代表馬にはG1を3勝して引退したアーモンドアイが最有力だが、そのアーモンドアイに快勝したグランアレグリアや春秋グランプリ制覇のクロノジェネシスなど、その行方は大いに気になるところだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ