本文へ移動

【巨人】吉川大幾が現役引退、球団職員になっても…ファン感謝祭「もしかしたらちょこっと出る」!?

2020年12月25日 18時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
吉川大幾

吉川大幾

 巨人から戦力外通告を受けていた吉川大幾内野手(28)が25日、球団公式ツイッターで現役引退と今後は球団職員になることを発表した。
 吉川は大阪・PL学園高から2010年ドラフト2位で中日に入団、同じPL学園高、中日の先輩の立浪和義さんが着けていた背番号3を与えられていた。14年に戦力外となり翌15年に巨人に入団。両球団で通算268試合に出場し1割8分、6打点、14盗塁の成績を残した。
 吉川は球団公式ツイッターの動画で「今年で現役生活を終えることになりました。ファンの皆さま本当に声援ありがとうございます。来シーズンは球団職員としてまたチームを支えていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。一番目立っていたのは(ファン感謝祭での)ビーナスのダンスとか円陣とかかもしれないですけど、これからももしかしたらちょこっと出るかもしれないですけど、その時は楽しみにしていてください。本当にありがとうございました」とあいさつした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ