本文へ移動

ヤクルト・つば九郎がダウン提示に激高&八つ当たり 球団唯一の保留&越年…「鳥停」?も視野に 

2020年12月24日 12時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
”イブの日に何てこった”怒り心頭のつば九郎

”イブの日に何てこった”怒り心頭のつば九郎

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が24日、契約更改交渉が決裂に終わったことを明かした。自身のブログを更新し、「ちょうてい」も視野に入れていると明かした。
 「あさからおおしょうぶでした」というつば九郎。結果は「こんかいきゅうだんゆいいつのほりゅう&えつねんです」と交渉決裂を報告。「はなしあいはへいこうせんのまま」「ちょうていもしやに※ちょうはとりです」とつづった。
 どうやら球団提示は2896(つばくろう)円のダウンだったようで、怒り心頭のつば九郎。この日がクリスマスイブでもあり、「こんやうかれてるかっぷる~きをつけろ」と八つ当たりしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ