本文へ移動

J1名古屋の元日本代表DF千葉和彦がJ2新潟に完全移籍 10シーズンぶり古巣復帰へ

2020年12月24日 11時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
J2新潟への完全移籍が決まった千葉

J2新潟への完全移籍が決まった千葉

 名古屋グランパスは24日、元日本代表DF千葉和彦(35)がJ2新潟に完全移籍すると発表した。2019年に広島から加入し、同年にリーグ1試合、ルヴァン杯5試合、天皇杯1試合に出場。今季は公式戦出場がなかった。新潟には05年から7シーズン在籍。11年以来、10シーズンぶりの古巣復帰となる。
 グランパスを通じ、「素晴らしい仲間、素晴らしい環境、そして素晴らしい“ファミリー”に恵まれた2年間でした。名古屋グランパスは日本を、そしてアジアを代表するクラブになれると信じています。このクラブに携わる皆さんとの“出会い”という一歩を共に歩めたことに感謝し、これからも大切にしていきます。引き続きよろしくお願い致します」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ