本文へ移動

来月4日〜2月26日  スキー場など県民平日半額  新聞折り込みに割引券

2020年12月24日 05時00分 (12月24日 09時46分更新)

 県が県民を対象に初めて行うスキー場とスケート場の平日利用料半額について、実施期間が一月四日〜二月二十六日と決まった。今月二十六日に日刊県民福井の折り込みチラシに、割引券が付いてくる。
 割引券が使えるのは、県内のスキー場四施設とスケート場一施設。新聞折り込みチラシには割引券が四枚添えられ、一枚で五人まで平日半額になる。切り離して施設で提示すると、リフト券やリンク入場料が割引される。
 スキージャム勝山(勝山市)を訪れる際に通る「法恩寺山有料道路」(六・六キロ)では、利用料(普通車なら八百二十円)を県民に限って平日無料にする。期間は同じ。折り込みチラシに、施設利用の割引券とともに無料券が二枚付く。スキー場駐車場の除雪協力金五百円は徴収される。チラシは県内の各市町役場やスポーツ用品店にも置く。今回の支援は、新型コロナウイルス禍の中でスキー場、スケート場が休日に過密にならず、分散利用されることを狙ったもの。 (尾嶋隆宏)

関連キーワード

おすすめ情報