本文へ移動

プレミアムGIクイーンズクライマックス開幕直前コラム 平山智加 夏の女王が冬も魅せる

2020年12月24日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
夏のレディースチャンピオン女王の平山智加

夏のレディースチャンピオン女王の平山智加

 優勝候補の筆頭に挙がるのは夏の女王、平山智加だろう。今年はここまで11優出、5優勝。自身3度目のGI制覇となった8月多摩川のレディースチャンピオン優勝戦で見せた2コースからのまくりは圧巻だった。今大会は女子の賞金ランク2位で出場権を獲得。7年前の第2回大会は賞金ランクトップで出場し、(1)(4)(1)(1)着の成績で初優勝を遂げたが、今回もトライアル1回戦1号艇のアドバンテージを生かしてきっちりと勝ち上がる。
 その平山を抑え、賞金ランク1位で乗り込んでくるのが守屋美穂。今年は14回の優出、4優勝とエンジン抽選に左右されず、抜群の安定感を誇った。守屋はこの大会も2018、19年と2年連続でファイナリストに名を連ねている。攻撃力、調整力を身につけ、気力も充実。悲願のGIタイトル獲得へ機は熟した。
 小野生奈は近況7節(途中打ち切り1節含む)で4優出、1優勝と調子は上向き。6月の大けがを克服した平高奈菜も復調ムードで、自慢のターンで初優勝を狙う。昨年、史上最年少でレディースチャンピオンを制した大山千広はF休みの真っただ中にぶっつけでこの大会に臨む。トライアルは3回戦までの短期決戦だけに、いかに早急に実戦勘を取り戻せるかが鍵になるだろう。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ