本文へ移動

ベガス連続KO勝利 平岡アンディ3.11に後楽園に登場!1年8カ月ぶりに国内リングへ!!【ボクシング】

2020年12月23日 18時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
平岡アンディ(大橋ジム提供)

平岡アンディ(大橋ジム提供)

 ボクシングの大橋ジムが23日、来年3月11日に東京・後楽園ホールで開催する主催興行で、所属するIBFスーパーライト級12位の平岡アンディ(24)が1年8カ月ぶりに国内リングへ上がると発表した。対戦相手は未定。平岡は少年時代に「さんまのスーパーからくりTV」に何度も取り上げられた経験を持ちプロ通算16戦全勝(12KO)。2019年秋に米大手プロモート会社トップランクと契約してから2試合連続してラスベガスで試合(連続KO勝利)しており、国内での試合は19年7月以来となる。
 同興行ではK―1スーパーバンタム級王座を返上してボクシングに転向した武居由樹(24)のプロデビュー戦が行われるほか、日本ユース・バンタム級王者の石井渡士也(19)=REBOOT・IBA=が竹嶋海刀(22)=トコナメ=を迎える同級タイトル戦も開催される。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ