本文へ移動

【ボートレース】峰竜太が01スタートでイン逃げ快勝 2度目グランプリ制覇

2020年12月20日 17時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
峰竜太

峰竜太

 優勝賞金1億円をかけたボートレースの頂上決戦、SG「第35回グランプリ」の優勝戦が最終日の20日、12Rで行われ、1号艇の峰竜太(35)=佐賀=がインからコンマ01のトップスタートを決めて逃げ切り、2018年以来2度目の優勝を飾った。これで今年は7月のオーシャンカップ(鳴門)に続くSG勝利で年間14回目の優勝。獲得賞金は2億5000万円を超えて賞金王に輝いた。
 レース後、号泣した峰は「1年間苦しいことが多かったけど、優勝できて良かった。自分の実力だけでなく、ファンの声援が力になった。本当に出来すぎです」と話した。2着は寺田祥、3着は松井繁が入った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ