訪問看護ステーションの利用者7人感染 愛知・碧南、看護師2人に続き

2020年12月19日 20時35分 (12月19日 20時36分更新)
 愛知県碧南市は19日、市訪問看護ステーションの利用者で、市内の70~90代の7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。70代女性が発熱し軽症、ほか6人は無症状。
 市によると、女性看護師2人が18日までに感染し、2人が訪問した利用者41人について調べていた。

関連キーワード

PR情報