本文へ移動

【パ・リーグ】ロッテのベネズエラ出身右腕フローレスが残留 1年目の今季は登板14試合で2勝2敗

2020年12月19日 16時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロッテ・フローレス

ロッテ・フローレス

 ロッテは19日、ベネズエラ出身右腕のホセ・フローレス投手(31)が残留し、来季の契約を結んだと発表した。
 同投手は昨季オフ、BCリーグ・富山から育成契約で入団。開幕前に支配下登録され、1年目は14試合に登板し、2勝2敗、防御率7・66の成績だった。
 フローレスは球団を通じ「来シーズン、マリーンズに戻って来られる事に非常に興奮しています。2020年に私を信じてくれたコーチングスタッフとフロントオフィスに感謝したいと思います。このオフシーズンをより良いものとし、2021年、優勝の為に戦うマリーンズの一員として全力を尽くしたいと思っています。ファンの皆さまと球場で会える事が今から待ちきれません」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ