亀山みそ焼きうどん、県内の売り上げ好調 ローソンで28日まで

2020年12月19日 05時00分 (12月19日 14時12分更新) 会員限定
 コンビニ大手のローソンが、亀山市のご当地グルメ「亀山みそ焼きうどん」=写真=を県内を含む中部七県で販売している。地元関係者も太鼓判を押す出来栄えで「うどんと亀山の名が広まるきっかけになれば」と期待している。二十八日まで。うどんをPRする市民団体「亀山みそ焼きうどん本舗」によると、B−1グランプリ全国大会に初出場した二〇一一年ごろはコンビニやスーパーで次々と商品化されていたが、最近はあまりなかったという。ローソンも八年前に販売したきりだったが、濃い味でご飯が進み、酒にも合う特徴に目を付け、再び商品化することにした。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報