本文へ移動

真っ赤に染まり、フウの木が見頃 菰野「三重県民の森」

2020年12月16日 05時00分 (12月16日 12時21分更新)
真っ赤に色づいたフウの木=菰野町千草の三重県民の森で

真っ赤に色づいたフウの木=菰野町千草の三重県民の森で

 菰野町千草の「三重県民の森」に立つフウの木が紅葉で真っ赤に染まり、見頃を迎えている。
 同所の「つどいの広場」にある大木は、高さが約二十メートル。担当者によると、色づき始める時期や、両端が均等に整った樹形から「赤いクリスマスツリー」と呼ばれている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報