本文へ移動

DeNA・三嶋が初の大台超え!球団代表から「おまえに救われた」2900万円増の1億1000万円更改

2020年12月15日 18時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1億円を突破し、会見する三嶋(球団提供)

1億円を突破し、会見する三嶋(球団提供)

 DeNAの三嶋一輝投手(30)が15日、横浜スタジアムで契約更改交渉に臨み、2900万円増の1億1000万円でサインした。
 8年目の今季は不振の山崎に代わってシーズン途中から抑えを任された。48試合に登板し、3勝1敗18セーブ、防御率2・45。三原球団代表からは「今年はおまえに救われた。ありがとう」と感謝され、「うれしかった」と笑みを浮かべた。
 「ポジションが確立されて臨んだ年はない。キャンプが始まればまた白紙だと思っている」と来季は再び競争に挑む考え。「(キャンプ)初日から良いコンディションで、成長した姿を見せられるようにしたい」と気を引き締めた。
(金額は推定)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ