本文へ移動

<お届けします> 大野新聞店(小牧市)

2020年12月15日 05時00分 (12月15日 11時31分更新)
学生服姿の従業員が並ぶ白黒の集合写真を手にする大野さん=小牧市小牧4の大野新聞店で

学生服姿の従業員が並ぶ白黒の集合写真を手にする大野さん=小牧市小牧4の大野新聞店で

  • 学生服姿の従業員が並ぶ白黒の集合写真を手にする大野さん=小牧市小牧4の大野新聞店で
 小牧市の市街地にある大野新聞店。市内で最も昔からある新聞店で、創業は太平洋戦争より前の一九三八(昭和十三)年。三代目店主の大野淳広さん(64)は「長い歴史のある店。初代が残した冊子を読むと、昔のことがいろいろと分かりますよ」と話す。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧