本文へ移動

「自分自身で…」日本ハム4位・細川凌平が掲げた“珍目標”とは?願いをかなえるため1年目から全力疾走!

2020年12月14日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新入団選手発表会見で抱負などを述べる日本ハムドラフト4位の智弁和歌山高・細川凌平内野手

新入団選手発表会見で抱負などを述べる日本ハムドラフト4位の智弁和歌山高・細川凌平内野手

◇13日 日本ハム新入団選手発表会見(北海道北広島市)
 ドラフト4位・細川凌平内野手(18)=智弁和歌山高=が珍目標を掲げた。
 会見では「自分自身で引退を決められる選手になること」と抱負を披露。開始前に他の新入団選手と見学した新球場の印象についても「あの球場で引退試合をしていただけたらいいなと…」と話した。ただ、いたってまじめな細川はこの願いをかなえるため、入団1年目から持ち味の全力疾走を貫く決意だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ