本文へ移動

地元の逸材日本ハム1位伊藤大海「背番号17」を”代名詞”に「北海道で新たな挑戦…うれしく思う」

2020年12月14日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新球場「エスコンフィールド北海道」のマウンドが予定されている場所で右腕を振る日本ハムドラフト1位の苫小牧駒大・伊藤大海投手(代表撮影)

新球場「エスコンフィールド北海道」のマウンドが予定されている場所で右腕を振る日本ハムドラフト1位の苫小牧駒大・伊藤大海投手(代表撮影)

◇13日 日本ハム新入団選手発表会見(北海道北広島市)
 ドラフト1位の伊藤大海投手(23)=苫小牧駒大=は静かに闘志を燃やした。
 会見では「北海道で新たな挑戦をできることがすごくうれしく思います」とコメント。「17」に決まった背番号については「誰も付けられないくらいの番号にしたい」と自らの代名詞にするとの決意を口にした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ