本文へ移動

来年2月の「横尾歌舞伎」特別公演中止 浜松・引佐町

2020年12月9日 11時22分 (12月9日 11時22分更新)
今年2月にあった横尾歌舞伎特別公演の一場面=浜松市北区で

今年2月にあった横尾歌舞伎特別公演の一場面=浜松市北区で

 浜松市北区引佐町の横尾・白岩地区で江戸時代から伝承される「横尾歌舞伎」の保存会(高井勇会長)は八日、来年二月上旬に同町の東四村(ひがしよむら)コミュニティセンター開明座で予定していた特別公演を中止すると発表した。今年十月の定期公演に続く中止で、新型コロナウイルス感染症の収束見通しが立たないことを理由としている。
 定期公演とほぼ同じ陣容で開く特別公演は、旧引佐町と浜松市の合併翌年の二〇〇六年から毎年開催。近年は文化庁の支援を受けながら、成人が主体の「保存会」と小中学生が主体の「少年団」が観覧無料で上演してきた。
 保存会の高井克昌(かつよし)事務局長は「来年秋の定期公演へ、コロナ対策を講じながら準備していきたい」と話した。 (武藤康弘)
おすすめ情報