本文へ移動

ロッテ・ハーマン&巨人・ウィーラーが菅野に太鼓判「エリート」「素晴らしい投手」 MLB公式サイト

2020年12月8日 21時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・ウィーラー(左)とロッテ・ハーマン

巨人・ウィーラー(左)とロッテ・ハーマン

 MLB公式サイトのジョン・ポール・モロシ記者が日本時間の8日、巨人が菅野智之投手(31)のポスティングシステム申請に関する記事を投稿し、今季ロッテでプレーしたフランク・ハーマン投手(36)が菅野の制球力を「エリート(卓越)」と表現していることなどを伝えた。
 モロシ記者は「菅野は大舞台での投球に慣れており、日本代表や国内で最も象徴的なチームでプレーしてきた」というハーマンの指摘を紹介。ハーマンは2010年以降、インディアンスとフィリーズで4シーズンを過ごし、メジャー通算109試合に登板。17年からは楽天で3年、ロッテで1年プレーし、89ホールド、20セーブを記録している。
 また、今季巨人で同僚だったゼラス・ウィーラー内野手(33)が「彼のは巧みで、スマートで、いくつもの武器を持つ素晴らしい投手」と評価していることも伝えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ