本文へ移動

【こうやまき賞】ダディーズビビッド押し切ってオープン入り 武豊「能力は高いけど折り合いが課題」

2020年12月6日 19時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「こうやまき賞」を制したダディーズビビッド(右)

「こうやまき賞」を制したダディーズビビッド(右)

◇6日 こうやまき賞(2歳1勝クラス・中京・芝1600メートル)
 3番人気のダディーズビビッド(牡2歳、栗東・千田)が、スタート後に行きたがるところを見せながらも、直線半ばで先頭に立ち、そのまま押し切ってオープン入りを決めた。
 武豊は「道中引っ掛かったけど、3角で何とか折り合った。直線でしっかり伸びたし、能力は高いけど、折り合いが課題ですね」とコメント。千田師は「次に短い距離を使うと、引っ掛かってしまう馬になってしまいそう。この後が難しくなりましたね」と2勝目を挙げたものの、悩ましげな表情を浮かべていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ