清原和博さん 野球教室で小学生に楽しさ伝える「僕も6年生のときに…うれしかった」 YouTube出演にも意欲

2020年12月6日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
野球教室で講師を務め、子どもたちに指導した清原和博さん

野球教室で講師を務め、子どもたちに指導した清原和博さん

  • 野球教室で講師を務め、子どもたちに指導した清原和博さん
 西武、巨人、オリックスで活躍した清原和博さん(53)が5日、東京・西東京市内で行われた野球教室に参加。PL学園高の後輩で中日OBの立浪和義さん(51)らとともに、地元の小学6年生を指導した。
 この日の野球教室は清原さんが代表理事を務めている一般財団法人「グリーンシードベースボールファンデーション」が主催。8人の元プロ野球選手が、約100人の小学生に打撃や守備の基本を指導した。
 清原さんは、巨人やオリックスでの現役時代と同じ背番号5のユニホーム姿で身ぶり手ぶりを交えてアドバイス。「僕も6年生のときにドカベンの香川(伸行)さんが来てくれて、すごくうれしかったのを覚えている。一生の思い出に持ち続けてほしい」と語った。
 小学生との直接対決では突き出たおなかに死球を受ける場面もあり、「現役時代ぶりに当たってね。本当に楽しい野球ができて良かった」と満面の笑み。最近は動画投稿サイト「YouTube」にも出演しており、「少年たちに少しでもプラスになるようなことや自分の近況を発信していきたい」と意欲を示した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ