本文へ移動

岐阜県で32人の新規感染者

2020年12月5日 19時24分 (12月5日 19時25分更新)
 岐阜県と岐阜市は5日、新たに10歳未満~80代の32人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 岐阜協立大(大垣市)の男子バレーボール部を中心に、新たに10人の陽性が判明。関連する感染者は13人となり、県は新たなクラスター(感染者集団)と認定した。また、既に感染が分かっていた岐阜市の家族と飲食をともにした羽島市の家族など5人が新規感染。感染者が計9人となり、クラスターと認定された。県内の感染者数は計1226人。

関連キーワード

おすすめ情報