本文へ移動

清原和博氏、12・7トライアウト受験の新庄剛志氏の合格祈願「低迷する球界でスパイス的な存在としていてくれると…」

2020年12月5日 13時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新庄氏にエールを送った清原氏

新庄氏にエールを送った清原氏

 プロ野球の西武や巨人などで活躍した清原和博氏(53)が5日、西東京市で小学生向け野球教室の講師を務めた。終了後には取材に応じ、現役復帰を目指している新庄剛志氏(48)に熱いエールを送った。
 「やっぱり華がありますし、見た目のイメージとは違って野球に対する姿勢もすばらしいものがある。ぜひ頑張ってほしい」。新庄氏は7日のトライアウトに参加する予定。清原氏は「僕としては受かってほしい。低迷する球界でスパイス的な存在としていてくれると、違う意味で盛り上がると思います」とプロ野球界全体のことも考え、NPB復帰を願った。
 また、西武の松坂大輔投手についても言及。40歳となった今シーズンは一度も登板できなかったが、「本人が一番もどかしさを感じてると思う。藤川投手が引退して次は自分だという焦りもあるでしょうし」と気遣い、「僕も経験あるんですけど、思うように投げられない中で勝負しないといけない。ぜひ来年はやっぱり松坂が帰ってきたなという姿を見せてほしい」と復活を期待した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ