本文へ移動

松川高ボランティア部に大臣表彰 満蒙平和記念館で展示ガイド

2020年12月5日 05時00分 (12月5日 12時34分更新)
内閣府特命担当相表彰を受けた松川高ボランティア部員と宮下町長(右から3人目)=松川町で

内閣府特命担当相表彰を受けた松川高ボランティア部員と宮下町長(右から3人目)=松川町で

 若者の社会貢献活動を表彰する内閣府の「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」で、松川町の松川高校ボランティア部が特命担当相表彰を受けた。物資を被災地に届ける東北支援交流活動や、阿智村の満蒙(まんもう)開拓平和記念館での展示ガイドボランティアなどが評価された。同校三年で部長の大平一真さん(18)は「受賞の喜びを町民にも伝えたい」と語った。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報