故兼田さん直筆の楽譜「土岐市民の歌」を寄贈

2020年12月5日 05時00分 (12月5日 14時35分更新) 会員限定
山田教育長(左)に楽譜を手渡す三宅さん=土岐市役所で

山田教育長(左)に楽譜を手渡す三宅さん=土岐市役所で

  • 山田教育長(左)に楽譜を手渡す三宅さん=土岐市役所で
  • 楽器ごとに割り振りされて鉛筆で書かれた譜面=土岐市役所で
 土岐市成人式で毎年演奏されるなど市民に親しまれている「土岐市民の歌」を、吹奏楽用に編曲した作曲家兼田敏さん(一九三五〜二〇〇二年)直筆の楽譜が四日、同市に寄贈された。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報