本文へ移動

ロッテ左腕・成田は現状維持 6年目の来季はサイド再挑戦で「まずは1軍定着を」

2020年12月3日 15時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改を終えたロッテの成田翔投手(代表撮影)

契約更改を終えたロッテの成田翔投手(代表撮影)

 ロッテの成田翔投手(22)が3日、千葉市の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸670万円でサインした。5年目の今季は中継ぎで1軍に3試合に登板。「今年は3試合しか投げられなかったので最低でも30試合は投げたい」と話し、まずは1軍定着を目標に掲げた。
 5年目の左腕は11月の秋季教育リーグでサイドスローに再挑戦している。今年のキャンプで1度取り組んだが、うまくいかずにオーバースローに戻した経緯があり、「春先にサイドを失敗したので、もう1度挑戦したい気持ちがった。左に打たれたくないので。サイドで勝負したい」。試行錯誤を続けるサイドスローを完成形に導く。(金額は推定)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ