榛原総合病院 患者3人感染

2020年12月3日 16時00分 (12月3日 16時01分更新)
 牧之原市の榛原総合病院は、回復期リハビリテーション病棟の入院患者三人が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。リハビリの外来は二日から休止した。
 病院によると、一日夜、入院患者の一人が介護施設に移る前に検査を受けて陽性が確認された。同じ病棟の患者を対象に二日に検査を実施し、他の二人の陽性も判明した。
 感染経路は今のところ不明。三人は違う病室という。重症か軽症かなど症状は公表しないとしている。
 病院は二日までに、同じ病棟の入院患者と勤務者全員と、他病棟の全入院患者を検査し、三人以外の陰性を確認。今週中をめどに、その他の病院勤務者の検査を進める。 (酒井健)

関連キーワード

PR情報