坂井市サイトで旅行気分 CanCam専属モデル 石川さんが案内 

2020年12月2日 05時00分 (12月2日 09時35分更新)

坂井市内でロケをした石川さん(左)=坂井市の城小屋マルコで

 電子雑誌「旅色」が撮影ロケ

 電子メディア事業を展開する「ブランジスタメディア」(東京都)が制作する電子雑誌「旅色」の特集で、坂井市が取り上げられることになった。一日までの二日間にわたり撮影ロケが行われ、「CanCam」専属モデルで女優の石川恋さん(27)が市内の名所を巡った。 (畑明日香)
 「旅色」は二十〜四十代女性がターゲット。巻頭企画「一泊二日のRefresh Trip」では、モデルや女優が毎月全国各地でロケをし、その街の魅力を紹介する。この企画で福井県が取り上げられるのは初めて。
 ロケは地元の人のみぞ知る街の魅力に焦点を当て、歴史や文化、食べ物をのんびりと楽しむ旅がテーマ。初日は三国町の東尋坊や旧市街地などを散策し、二日目は丸岡町の丸岡城などを訪れた。丸岡城近くのカフェ「城小屋マルコ」では、石川さんが丸岡城のお堀の形をした五角形の水ようかんに舌鼓を打った。
 福井に来るのは初めてという石川さんは、印象的だった場所の一つに東尋坊を挙げ「すごく迫力があって、景色がきれいだった。夕日がお薦めとのことだったけれど見られなかったので、プライベートで来られたら」と笑顔を見せた。
 市シティセールス推進課の小西和之さんは「(読者に)少しでも旅行気分を味わってもらい、気に入ってもらえたら実際に足を運んでほしい」と話した。
 二十五日に「旅色」のウェブサイト=QRコード=で公開予定。来年一月下旬の冊子化も予定されている。

関連キーワード

PR情報