ボクシングで『大声声援』相次ぐガイドライン違反「現状のままでは来年はない」1月からの興行再自粛も

2020年12月1日 22時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
コロナ対策で観客が規制されたボクシング会場

コロナ対策で観客が規制されたボクシング会場

  • コロナ対策で観客が規制されたボクシング会場
 日本ボクシングコミッション(JBC)と日本プロボクシング協会(JPBA)は1日、新型コロナウイルス対策連絡協議会をオンラインで開催。対策ガイドライン違反が相次ぐ状況を危惧し、改善されなければ1月からの興行を再び自粛することを決めた。場内アナウンスや係員からの注意にもかかわらず、大声で声援を送る観客が複数会場で見られるなどした。
 「現状のままでは来年はないという覚悟です」とJPBAの新田事務局長。20日のJPBA主催興行以降は、違反行為があれば即興行中止など厳しい態度で臨むという。
 また、試合前の検査はこれまでの試合前日から前々日に変更。世界戦は3度、日本など地域タイトル戦には2度の検査を義務付けた。JBCの安河内・本部事務局長は「前々日の検査なら陽性の場合対応の時間がとれる」と説明した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ