池田町の池田小で新聞の作り方学ぶ講座

2020年11月28日 05時00分 (12月5日 14時21分更新)

佐野さんのアドバイスを聞いて新聞を作る児童ら=岐阜県揖斐郡池田町池田小で

 新聞の作り方を学ぶ講座が二十六日、岐阜県揖斐郡池田町池田小学校であった。四年生五十人が前日に西濃地域のごみ処理施設「西濃環境保全センター」を見学しており、学んだことを新聞にまとめようと受講した。
 中日新聞NIEコーディネーターの佐野恵子さんが講師になり、新聞記事を書くこつを「たくさん書くよりも数字を使って」「人の話し言葉も入れよう」などと教えた。
 児童らはアドバイスを受けながらそれぞれの新聞の製作を進めた。
 参加した笠井晴臣君(10)は「施設には大きな機械があってすごいと思った。ごみを再利用したいという思いを新聞で伝えたい」と話した。(山本拓海)
(11月28日付 中日新聞朝刊西濃版より)

関連キーワード

PR情報