草津・綾羽高出身初のJリーガー 野々村選手が松本山雅FC加入

2020年12月1日 05時00分 (12月1日 15時32分更新) 会員限定
(左から)綾羽の岸本幸二監督、野々村選手、松本山雅の江原俊行スカウト=草津市内で

(左から)綾羽の岸本幸二監督、野々村選手、松本山雅の江原俊行スカウト=草津市内で

  • (左から)綾羽の岸本幸二監督、野々村選手、松本山雅の江原俊行スカウト=草津市内で
  • J2松本山雅入りを果たし、横断幕を掲げる高校生たちの前で、記念撮影に応じる野々村選手(中)=草津市内で
 綾羽高校(草津市)サッカー部のOBで、流通経済大(茨城県)に所属するDF野々村鷹人選手(22)=近江八幡市出身=が、来季二〇二一シーズンからJリーグ2部の松本山雅FC(長野)に加入する。綾羽高卒として初のJリーガー。野々村選手は三十日、草津市内で会見し「(チームを)J1に導ける選手になりたい」と意欲を語った。 (作山哲平)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

長野の新着

記事一覧