本文へ移動

「みちのく娘!」が9カ月ぶりコンサート「胸が躍りました!」東北出身の女性演歌歌手3人で結成

2020年11月30日 18時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9カ月ぶりのコンサートを行った「みちのく娘!」。左から羽山みずき、工藤あやの、津吹みゆ

9カ月ぶりのコンサートを行った「みちのく娘!」。左から羽山みずき、工藤あやの、津吹みゆ

 山形出身の工藤あやの(26)ら東北出身の女性演歌歌手3人で結成したユニット「みちのく娘!」が30日、東京都内で「ソーシャルディスタンスコンサート」を開いた。
 新型コロナウイルス禍の中、ファンに安心安全に楽しんでもらえたら、と会場収容人員の半数の500人に限定して実施。ステージでもメンバーがしっかりと間隔をとって歌や踊りを披露した。
 同ユニットは工藤をはじめ、同郷の羽山みずき(28)、福島出身の津吹みゆ(24)が2018年年に結成。今回のコンサートは、初のアルバム「みちのく物語」の発売記念も兼ねて実施した。
 ステージでは新曲「べっぴん音頭」など全25曲を熱唱したほか、漫才にも初挑戦。ユニットとして9カ月ぶりのコンサートになった工藤は「久しぶりのお客さまの前で歌って、胸が躍りました!」などと声を弾ませた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ