中日・山本「オフへきっかけがつかめた」 最終戦6イニング2失点好投

2020年11月30日 11時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
先発し、6イニング2失点の中日・山本

先発し、6イニング2失点の中日・山本

  • 先発し、6イニング2失点の中日・山本
◇29日 フェニックス・リーグ 中日3-2ヤクルト(ひむか)
 先発した山本は6イニングを投げ4安打2失点と好投した。1、5回はともに本塁打を許したが、いずれも最少失点に抑えた。
 今リーグでは「試合の中でどういう力感で投げるか」をテーマに取り組み、「先発では2試合とも体現ができたし、何かきっかけをつかんでオフに入りたいと思っていた。そのきっかけがつかめた登板だったと思います」と充実感を漂わせた。
PR情報

News最新ニュース

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ