大糸線の四季折々の写真をカレンダーに 沿線市町村が配布

2020年11月30日 05時00分 (11月30日 11時04分更新) 会員限定
大糸線の魅力をPRするカレンダ−=大町市内で

大糸線の魅力をPRするカレンダ−=大町市内で

  • 大糸線の魅力をPRするカレンダ−=大町市内で
 松本市と新潟県糸魚川市を結ぶJR大糸線の魅力を発信しようと、「大糸線カレンダー 2021」が発行された。沿線市町村などでつくる大糸線利用促進輸送強化期成同盟会が毎年制作している。各市町村で無料配布する。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

長野の新着

記事一覧