本文へ移動

アーモンドアイら“世紀の一戦”売上金も大幅増 前年比147・5%の272億円超え【ジャパンC】

2020年11月29日 20時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アーモンドアイが激戦を制したジャパンカップ

アーモンドアイが激戦を制したジャパンカップ

 29日の東京競馬の売上金は371億6919万5300円(前年比138・5%)、ジャパンCの売上金は272億7433万4600円(前年比147・5%)で大幅アップとなった。下半期のG1売り上げが前年比プラスとなるのは6回目で、エリザベス女王杯から3週連続前年比プラスとなった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ