本文へ移動

【白菊賞】8番人気エイシンヒテンが“逃走V”「追い出しを待つ余裕もありました」と団野、渡辺師「着差以上に強い内容」

2020年11月29日 15時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
白菊賞を制したエイシンヒテン

白菊賞を制したエイシンヒテン

◇29日 白菊賞(2歳1勝クラス・阪神・芝1600メートル)
 主導権を握った8番人気のエイシンヒテン(牝2歳、栗東・渡辺)が、後続の追い上げを振り切って鮮やかに逃げ切った。
 騎乗した団野は「道中は楽に行けましたし、追い出しを待つ余裕もありました。いい走りができたと思います」と振り返り、管理する渡辺師は「ハナにという戦法にこだわってはいなかったのですが、枠順もありましたからね。マイペースで行けて着差以上に強い内容だったと思います」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ