本文へ移動

酒気帯び運転容疑で逮捕の小金沢昇司容疑者、ラジオのレギュラー番組差し替え 1992年にはCMで流行語大賞銀賞

2020年11月29日 15時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小金沢昇司容疑者

小金沢昇司容疑者

 東京都杉並区内で酒を飲んで乗用車を運転したとして、警視庁高井戸署が道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで演歌歌手の小金沢昇司容疑者(62)を逮捕していたことが29日、警視庁への取材で明らかになった。小金沢容疑者は酒を飲んで運転したことについて「間違いありません」と容疑を認めているといい、同署は飲酒の経緯や運転した理由について追及している。同容疑者は30日送検される。
 小金沢容疑者は1988年、「おまえさがして」でデビュー。「北の三代目・南部酒」(95年)や2012年に「俺の夕焼け」が日本作詩大賞優秀作品賞を受賞、13年には「ありがとう…感謝」が日本作曲家協会音楽祭ロングヒット賞を受賞したほか、92年に話題になった製薬会社のCMで「歌手の小金沢くん」が「日本新語・流行語大賞」の大衆部門で銀賞に輝き、バラエティー番組などへの出演も多かった。
 小金沢容疑者は北島音楽事務所に所属していたが、14年にのれん分けの形で事務所を設立した。
 小金沢容疑者は09年から栃木放送のラジオ番組「小金沢くんの波乗り歌謡曲」(日曜午後9時)をレギュラーで担当しているが、同局は「すでに29日の番組は収録済みですが、状況を考慮し、別番組に差し替えて放送する」とし、「来週以降の放送については検討していく」とした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ