本文へ移動

宮崎謙介氏「ホテルで行きすぎたコミュニケーション」2度目不倫報道を謝罪 妻の金子恵美氏は離婚を否定

2020年11月29日 11時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
宮崎謙介氏(右)と金子恵美氏

宮崎謙介氏(右)と金子恵美氏

 2度目の不倫が報じられた元衆院議員の宮崎謙介氏(39)が29日、TBS系の情報番組「サンデー・ジャポン」に出演し、謝罪した後、「調子にのって女性が指定したホテルに行ってしまい、行きすぎたコミュニケーションをとった」と弁明した。
 ホテルで何をしたのか、との質問に「マッサージを受けたということは…」と説明すると、司会の太田光(55)らは大笑い。
 夫とともに出演した妻で元衆院議員の金子恵美氏(42)は「私は離婚することは考えてないです」と述べ、「私には許せないことではなかった。その線引きは本に書いているので皆さん、買っていただきたい」と新刊もアピール。「『許すチカラ』を出したあとで、ギャグみたい。(宮崎氏に)手売りしてほしい」と怒りを込めた。
 さらに「男女問わず、相談を受ける。誤解を招く軽い表現でやりとりしがち。監督不行き届きだった私が悪かった」と金子氏も反省の弁を述べ、「(不倫疑惑を報じた)文春さんには三たびないように、監視を続けてほしいです」としっかり託した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ