移動は車いす…”危険タックル”受けたFC東京のディエゴオリベイラは自力での歩行は困難な状況

2020年11月29日 11時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
デイエゴオリベイラ(写真は資料)

デイエゴオリベイラ(写真は資料)

  • デイエゴオリベイラ(写真は資料)
 長谷川監督が28日、上海申花戦(27日)で負傷退場したFWディエゴオリベイラの経過について言及。指揮官によると、現在も自力での歩行は困難で、移動は車いすを使用。それでも、本人は落ち込んだ様子も見せず、周囲を気遣ってか気丈に振る舞っているという。
 精密検査は患部の腫れが引き次第となるが、指揮官は「ひどい場合はルヴァン杯決勝(来年1月4日)も難しくなるが、われわれに離脱を悔やむ時間はない。彼もそれを望んでいない」と“現有戦力で戦うのみ”と言わんばかりに前を向いた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ