「豊橋の街彩ってくれた」 NHK「エール」に感謝

2020年11月28日 05時00分 (11月28日 11時03分更新) 会員限定
「エール」のラッピング車両とロケ地の豊橋市公会堂=豊橋市八町通で

「エール」のラッピング車両とロケ地の豊橋市公会堂=豊橋市八町通で

  • 「エール」のラッピング車両とロケ地の豊橋市公会堂=豊橋市八町通で
 豊橋市などが舞台になったNHK連続テレビ小説「エール」が二十七日、最終回を迎えた。放送期間中、エールにちなんだイベントが開かれたり、観光客がロケ地巡りをしたりして、豊橋市内は盛り上がった。市内からは「コロナ禍で沈んだ豊橋に『エール』を送ってくれた」との声が上がっている。 (鈴木弘人)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報