本文へ移動

高橋真麻 娘が生まれて初めてのクリスマスで家を”電飾デコレーション”も「センスがないのか…」

2020年11月27日 17時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アンバサダーとして食リポもこなした高橋真麻

アンバサダーとして食リポもこなした高橋真麻

 フリーアナウンサーの高橋真麻(39)が27日、東京都墨田区の東京スカイツリータウンで「テレ東 冬のあったかパーク2020」のオープニングイベントに出席した。高橋は同所4階のスカイアリーナにある「あったかフードコート」の公式アンバサダーも務めている。
 5月に第1子となる女児を出産し、家族3人になって初めてのクリスマスを迎える。「これまでは特に飾り付けとかしてなかったんですが、娘が生まれたので家を飾ろうと思って」と、自宅の庭を電飾イルミネーションでライトアップしたことを明かし、「センスがないのか、なかなか難しい」と笑った。
 母親になったが「ママタレとか目指してないので。今までどおりの真麻で行きます」ときっぱり。報道陣に「子どもは誰似?」と問われると、「人によって違って見えるようで」としたうえで「でも眉毛は父に似てます。かなりしっかりとした眉毛です」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ