本文へ移動

中日の阿部は1500万円アップの4500万円でサイン 2年連続の規定打席に自身初の2桁本塁打

2020年11月27日 13時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改し、会見する阿部

契約更改し、会見する阿部

 中日の阿部寿樹内野手(30)が27日、ナゴヤ球場に隣接する選手寮で契約更改に臨み、1500万円アップの4500万円でサインした。
 今季は二塁手のレギュラーとして115試合に出場し、2年連続で規定打席に到達。打率は2割5分7厘と昨年より4分近く落としたものの、本塁打は6本増の13本で自身初の2桁に乗せた。
 約1時間の交渉の末のサイン。「このご時世なので厳しい部分はあると言われましたけど…。チームにないホームラン、打点を補ってもらったと言われました」。浮かない表情も見せたが、来季に向けては「ホームランが一番いいですけど、臨機応変にやっていきたい」と力を込めた。(金額はいずれも推定)

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ