本文へ移動

中日・石垣が”悪癖”に気付き試合で対応 犠飛に右翼線への三塁打!バットを少し短く持って2打点

2020年11月27日 11時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回表2死三塁、石垣が右翼線に適時三塁打を放ち滑り込む

5回表2死三塁、石垣が右翼線に適時三塁打を放ち滑り込む

◇26日 みやざきフェニックス・リーグ 巨人3―4中日(生目第二)
 中日の石垣雅海が「5番・三塁」で先発出場した。初回1死満塁から中堅へ先制犠飛を放ち、2ー1の5回2死三塁からは右翼線への三塁打で追加点を挙げた。打撃練習の時点で「上半身だけでバットを振っていた」と悪癖に気付き試合で対応。調子が悪いことを自覚し、バットを少し短く持って、3打数1安打2打点と結果に結び付けた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ