降り注ぐ虹の光に傘 名古屋港のイルミネーション点灯

2020年11月27日 05時00分 (11月27日 11時53分更新) 会員限定

電飾付きの傘を持ってイルミネーションを楽しむ人たち=名古屋市港区の名古屋港ガーデンふ頭で

 名古屋港(名古屋市港区)で恒例のイルミネーションが始まるのに先立ち、例年の会場となっているガーデンふ頭「つどいの広場」で二十六日、点灯式が行われ、冬の港が美しく彩られた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報