地ビール「ぐいっと石川」 酒販協組連合会 詰め合わせ

2020年11月27日 05時00分 (11月27日 10時00分更新)
石川県の地酒や酒米で造った地ビールが入った「ぐいっと石川」

石川県の地酒や酒米で造った地ビールが入った「ぐいっと石川」

  • 石川県の地酒や酒米で造った地ビールが入った「ぐいっと石川」
 石川県酒販協同組合連合会(金沢市)は十二月四日、県の地酒と、酒米で造った地ビールの詰め合わせセット「ぐいっと石川」を発売する。コロナ禍で落ち込む需要の起爆剤にと企画。県内の酒販店やスーパーのほか、インターネットで予約を受け付けている。
 二十の酒蔵が参加。日本酒(三百ミリリットル)五本と地ビール(三百三十ミリリットル)一本を入れ、四種類用意した。中身は開けてのお楽しみ。各蔵元のロゴが入った手ぬぐいも付く。価格は税込み五千五百円。四種類購入すると、県観光PRマスコットのひゃくまんさんを金色でプリントしたおちょこを贈る。百二十個限定。
 全国送料無料で、自宅飲みの需要も見込む。井波成英(しげひで)専務理事は「各地で飲んでもらい、元気になってほしい。飲んだことのない地酒で新しい発見をしてもらい、業界の活性化にもつなげたい」と話した。 (高本容平)

関連キーワード

PR情報

北陸経済ニュースの新着

記事一覧