ジーコさん「私の世代で最も偉大な人物」マラドーナさんとの貴重なツーショット写真を“惜別投稿”

2020年11月26日 18時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジーコさんは、マラドーナさんの背番号「10」をあしらい、アディオス(スペイン語でさよならの意)と、レジェンドに別れを告げた(ジーコさんのインスタグラムより)

ジーコさんは、マラドーナさんの背番号「10」をあしらい、アディオス(スペイン語でさよならの意)と、レジェンドに別れを告げた(ジーコさんのインスタグラムより)

  • ジーコさんは、マラドーナさんの背番号「10」をあしらい、アディオス(スペイン語でさよならの意)と、レジェンドに別れを告げた(ジーコさんのインスタグラムより)
 サッカーの元アルゼンチン代表で世界的なスーパースターだったディエゴ・マラドーナさんが25日、ブエノスアイレス近郊の自宅で死去した。60歳だった。地元メディアによると心不全を起こしたという。頭部に硬膜下血腫が見つかり、11月3日に手術を受けたばかりだった。
 元日本代表監督で、J1鹿島のテクニカルディレクターを務める元ブラジル代表MFジーコさん(67)も、マラドーナさんの死を悼んだ。
 自身のインスタグラムに、マラドーナさんの現役時代の動画や、現役時代、引退後の2ショット写真をアップ。「今日は、私の世代で最も偉大な人物に敬意を表したい。サッカーと友情のために、あなたがしてくれた全てのことに感謝します。安らかに眠ってください。あなたの家族に神のご加護がありますよう」などと書き込んだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ