メッシ「ディエゴは永遠の存在」C・ロナウド「無類のマジシャン」ヒーローたちがマラドーナさん追悼

2020年11月26日 17時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
W杯トロフィーを掲げるマラドーナさん=1986年(AP)

W杯トロフィーを掲げるマラドーナさん=1986年(AP)

  • W杯トロフィーを掲げるマラドーナさん=1986年(AP)
 元アルゼンチン代表の伝説的選手だったディエゴ・マラドーナさんが25日、ブエノスアイレス近郊の自宅で、心不全により60歳で死去したことを受け、母国だけでなく世界中でファンや市民が集まって応援歌を歌い、花をたむけ、哀悼の意をささげた。ポルトガル代表でユベントス(イタリア)のFWクリスティアーノ・ロナウドら世界のトップ選手たちも相次いで、弔意のメッセージを発信するなど、スーパースターの急逝を悼んだ。
 アルゼンチンの公共放送テレビ・パブリカなどによると、マラドーナさんの自宅前では警官らが厳重に警備するなか、各テレビ局がライブ中継を展開。ブエノスアイレス市内の各広場には、大勢のファンが集まり、アルゼンチン国旗を掲げた。同国政府は国民的英雄の死去を受け、3日間にわたって喪に服すと発表した。
 1984-91年までプレーした伊ナポリでは、本拠地のスタディオ・サンパオロの外に大勢の地元ファンが集まり、バナーを掲げ、無数の花束をたむけた。
 C・ロナウドは「今日、世界は永遠の天才に別れを告げた。無類のマジシャン。決して満たされることのない空虚を残した。安らかに眠れ」と自らのツイッターに追悼のメッセージを投稿した。
 アルゼンチン代表の主将でバルセロナのFWリオネル・メッシは「すべてのアルゼンチン人、そしてサッカーにとって、とても悲しい日だ。彼は去ったが、ディエゴは永遠の存在だから、彼が去ることはない」と自らのインスタグラムにメッセージを投稿した。
 元イングランド代表主将のデービッド・ベッカムさんは「ディエゴに会えて、私はとても興奮していたのを覚えている。あなたがいなくなり、さみしい。安らかに眠れ」と自らのインスタグラムにメッセージを投稿した。
 そのほかレアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督、元ブラジル代表のロマーリオさん、元イングランド代表のゲーリー・リネカーさんなども、偉大なスーパースターの死去に哀悼の意を示した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ