世界王者・寺地拳四朗が酔って他人の敷地に侵入、車壊す 報道各社に謝罪文

2020年11月26日 16時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
寺地拳四朗

寺地拳四朗

  • 寺地拳四朗
 ボクシングWBCライトフライ級王者の寺地拳四朗(28)=BMB=が26日、文書で報道各社に謝罪文を送付した。26日に発売された週刊文春で今夏に東京都内で他人の敷地に侵入し駐車中の車に損害を与えたことを報じられ、12月に開催を計画していた防衛戦の発表会見を中止する方針だ。
 謝罪文の全文は次の通り。
 私、寺地拳四朗は、今夏に飲酒を伴う会食後に酩酊状態となり、自宅と間違えて、他人の敷地に立ち入った上に、そこに駐車されていた車を破損してしまいました。
 今月になって警察から呼び出しがあり、その時点で初めて自分が何をしたのか分かった次第です。
 被害者の方には丁重にお詫びをして寛大なご配慮を頂き、示談が成立しております。
 社会人として自覚に欠けた行動であり、次戦の準備をして頂いていた関係各位には、多大なるご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
 今回の不祥事を猛省し、自分自身を見つめ直して参ります。
この度は誠に申し訳ございませんでした。
寺地拳四朗

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ