イチジク農家の菓子いかが 安城の水野さん夫妻らが店、口コミ人気

2020年11月26日 05時00分 (11月26日 12時58分更新) 会員限定
イチジクやサツマイモなどを使った菓子やジャム=安城市高棚町で

イチジクやサツマイモなどを使った菓子やジャム=安城市高棚町で

  • イチジクやサツマイモなどを使った菓子やジャム=安城市高棚町で
  • 「イチジク農家を盛り上げる挑戦がしたい」と話す水野富行さん(左)と京子さん=安城市高棚町で
 「イチジク農家は誰よりもイチジクのおいしさを知っている」。イチジク栽培を主に手掛ける、安城市高棚町の農業水野富行さん(69)と妻京子さん(67)が長女(45)とともにオープンした手作りジャムと焼き菓子の店「むかか−無花果」が、口コミで人気を広げている。夫婦には、苦境に立つイチジク農家を元気づけたいとの思いもある。 (四方さつき)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧