弥富の金魚拡散へ「大作戦」 業者支援、ファン開拓に無料で配布

2020年11月26日 05時00分 (11月26日 12時12分更新) 会員限定
金魚が無料配布されたイベント「弥富の金魚拡散大作戦」の様子=長久手市の愛・地球博記念公園で

金魚が無料配布されたイベント「弥富の金魚拡散大作戦」の様子=長久手市の愛・地球博記念公園で

  • 金魚が無料配布されたイベント「弥富の金魚拡散大作戦」の様子=長久手市の愛・地球博記念公園で
  • 色鮮やかな金魚の写真が掲載されたカレンダー=長久手市の愛・地球博記念公園で

 弥富金魚漁業協同組合と弥富市、県が手を組み、市内外の催し会場で金魚と水槽を無料で配る「金魚拡散大作戦」を展開している。コロナ禍で打撃を受けた業者の支援に加え、新たなファン層の開拓が目的。希望者にはある「特命」があるが、会場には毎回多くの人が駆け付けている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧